那須どうぶつ王国公式note

那須どうぶつ王国は栃木県の那須高原にある、触れそうなくらい動物達との距離が近いのが魅力…

那須どうぶつ王国公式note

那須どうぶつ王国は栃木県の那須高原にある、触れそうなくらい動物達との距離が近いのが魅力の動物園です。 大自然の下で繰り広げられる動物たちの驚きと感動のパフォーマンスが魅力♪ https://www.nasu-oukoku.com/

ウィジェット

リンク

マガジン

記事一覧

ミヤマオウムのノアが死亡しました

4月12日にミヤマオウムのオス、ノアが死亡しました。 4月4日よりバックヤードに移動し治療を行ってきましたが、残念ながら4月12日に死亡しました。 やんちゃで、リンゴが…

ジェンツーランを開催しました!

みなさんこんにちは! 前回のブログでもご紹介しました、新施設「ジェンツーラン」がついに、3/16〜OPENしました! 本日はその「ジェンツーラン」の様子をご報告します。 …

「飼育の日」ウィーク開催します!

皆さんこんにちは! 来たる4月19日は飼育(しいく、4・1・9)の日です。 動物園の飼育員さんは普段どんなお仕事をしているんだろう?という疑問にお答えすべく、4月15日(…

「いわなの釣り堀」についてのお知らせ

「いわなの釣り堀」は当面の間、営業をお休みさせていただきます。 営業再開の目処はたっておりませんが、再開の際などは改めてお知らせいたします。 ご理解賜ります様お…

ウッディ君が占います!

みなさんこんにちは! 気温も上がり、過ごしやすくなってきましたね。 今回はインコのおみくじイベントについてご紹介していきます。 占ってくれるのは、オオハナインコ…

シマフクロウの一般公開を開始しました

国の天然記念物に指定され、国内では北海道のみに生息する日本最大のフクロウ「シマフクロウ」を猛禽の森にて公開しています。 シマフクロウは、北海道東部を中心に100つが…

ミヤマオウムのノアが死亡しました

ミヤマオウムのノアが死亡しました

4月12日にミヤマオウムのオス、ノアが死亡しました。

4月4日よりバックヤードに移動し治療を行ってきましたが、残念ながら4月12日に死亡しました。
やんちゃで、リンゴが大好物で、たまにうつ伏せで休んでお客様に心配をかけたり、ガラスを嘴で引っかいてキーキー鳴る音を楽しんだり、破壊行為もとても大好きな子でした。

今はただ残念で仕方ありません。
ノアを可愛がって下さった皆様、本当にありがとうございま

もっとみる
ジェンツーランを開催しました!

ジェンツーランを開催しました!

みなさんこんにちは!
前回のブログでもご紹介しました、新施設「ジェンツーラン」がついに、3/16〜OPENしました!
本日はその「ジェンツーラン」の様子をご報告します。

3/16〜4日間の練習期間を経て、無事3/20に開幕しました。
ジェンツーランの新施設は、イベント開催時間までは展示場となっています。
昼間の時間はゆっくり、のんびり、思い思いの過ごし方をするペンギンたち。

展示場を散策してみ

もっとみる
「飼育の日」ウィーク開催します!

「飼育の日」ウィーク開催します!

皆さんこんにちは!
来たる4月19日は飼育(しいく、4・1・9)の日です。
動物園の飼育員さんは普段どんなお仕事をしているんだろう?という疑問にお答えすべく、4月15日(月)~21日(日)は「飼育の日ウィーク」と称し、飼育員さんのお仕事にフォーカスしたイベントを開催します!

イベントその①

毎回好評のクイズラリーを「飼育の日ウィーク」限定ver.で実施します!
王国タウン内の回廊に貼られた掲示

もっとみる
「いわなの釣り堀」についてのお知らせ

「いわなの釣り堀」についてのお知らせ

「いわなの釣り堀」は当面の間、営業をお休みさせていただきます。

営業再開の目処はたっておりませんが、再開の際などは改めてお知らせいたします。

ご理解賜ります様お願いいたします。

※王国リフト及びトラクターバスは営業しております。(特定日のみ)

ウッディ君が占います!

ウッディ君が占います!

みなさんこんにちは!
気温も上がり、過ごしやすくなってきましたね。

今回はインコのおみくじイベントについてご紹介していきます。

占ってくれるのは、オオハナインコの
「ウッディ」です。
オオハナインコはニューギニア、オーストラリア、ソロモン諸島の周辺に生息しています。

オスは全身緑色で尾羽や翼の内側、脇のあたりに赤や青色の羽が生えています。そして、オレンジ色の嘴が特徴です。
メスは全身赤色に首

もっとみる
シマフクロウの一般公開を開始しました

シマフクロウの一般公開を開始しました

国の天然記念物に指定され、国内では北海道のみに生息する日本最大のフクロウ「シマフクロウ」を猛禽の森にて公開しています。
シマフクロウは、北海道東部を中心に100つがい程の生息が確認されているのみで、絶滅が危惧されています。
猛禽の森にて、シマフクロウの保護増殖事業の普及啓発を目的に終日公開します。

公開日:2024年3月30日~ 終日
公開場所:王国ファーム 猛禽の森
種類  :シマフクロウ

もっとみる